スポンサードリンク

バランスボールの選び方

産後ダイエット バランスボールの選び方
バランスボールを使ったダイエットエクササイズをしましょう。
正しい姿勢でエクササイズをするために、まずは自分の身体にあったバランスボールを選びましょう。一般用のバランスボールには3サイズあり、身長を基準にサイズを決めます。

○身長155cm未満の人は直径55cm
○身長175cm未満の人は直径65cm
○身長175cm以上の人は直径75cm

これを目安に選ぶ事をお奨めします。

背筋を延ばしてボールに座り足を床につけた時に、膝の角度が約90度になるのが理想です。又エクササイズの効果を十分に得るにはボールに適度な弾力を保つ事も大切です。空気圧が低いと安定するのでバランスが取りやすく、反対に空気圧が高いと不安定になります。空気の入れ具合によってエクササイズの難度を変える事ができるので、自分のレベルに合わせて空気圧を調整しましょう。

産後ダイエットと身体のケア
http://sangohelp.blog75.fc2.com/blog-entry-24.html

アーティクルリソース:http://articlejapan.com/

バランスボールでエクササイズ2

バランスボールを使って、正しい筋肉の使い方を身につけましょう。

■楽しくエクササイズ
バランスボールで弾む運動はとてもいい気持ちです。心身ともにリラックスしながら正しい姿勢を維持する筋肉をつけましょう。
■姿勢
両足を肩幅の1,5倍程度に開きます。お腹の筋肉に意識を向けながら、肩の力を抜いて弾みましょう。全身にボールの振動が伝わるのがわかるはずです。
■音楽に合わせて
お腹の力でしっかりボールを弾ませながら、開いた脚を片方の足にあわせるようにします。斜めに座るような姿勢ですね。この時もお腹から上は正面を向いたままです。弾むのにあわせて左右交互に脚を揃えていきます。開く→左足にあわせて閉じる→開く→右足にあわせて閉じる
この繰り返しです。弾んでいるときにも骨盤はフロアに対して垂直になるようにしてください。

脚をしっかり開くことで、そけい部に溜まった老廃物を流すことで黒ずみの防止にもなります。ヒザ下だけでなく脚の付け根から開くようにしましょう。

産後ダイエットと身体のケア
http://sangohelp.blog75.fc2.com/

アーティクルリソース:http://articlejapan.com/

バランスボールでエクササイズ

産後、間接絵お支える靭帯がまだ柔らかく安定していない状態でジョギングやエアロビクスを行うことは、間接への負担が大きくお奨めできません。身体に負担をかけない有酸素運動として、バランスボールを使ったエクササイズはとてもお奨めです。
バランスボールを使ったエクササイズはテレビを見ながらできるというように言われていますが、正しいエクササイズ方法を体得するまでは鏡などを見ながら行うようにしてください。理想をいえば地域の保健センターなどでインストラクターにきちんと指示をしていただいたほうがいいでしょう。では簡単にできるエクササイズからご紹介しましょう。

●あなたのバランス感覚は?
ボールに腰掛けて脚と身体が90度を保てるようにします。
その上体から片足を20センチ程度浮かせてください。
初めの姿勢を保つことができますか?
片足を浮かすと斜めになってしまうときには骨盤の角度を調節して真っ直ぐに戻すようにしてください。肩の力は抜くように。

●バランスボールで弾みましょう。
両足を大きく開いてバランスボールの上で弾んでみましょう。このときも肩の力を抜くこと。お腹に意識を集中して大きく弾むようにしましょう。

●片足を上げて弾みましょう。
今度は片足を上げたまま弾みます。バランス感覚を必要としますので、ちょっと難しいと思いますが、骨盤の位置がフロアに対して垂直になるようにして片足ずつ上げて弾んでみましょう。鏡などで横からの姿勢もチェックしながら行ってください。

産後ダイエットと身体のケア
http://sangohelp.blog75.fc2.com/blog-entry-25.html

アーティクルリソース:http://articlejapan.com/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。